• トップ

家探しに必要な費用

家探しにかかる初期費用

家探しにかかる初期費用について

家探しにかかる初期費用ですが、相場としてその家賃の半年程度必要になります。つまり、6万円の家賃の場所であれば30万円近い金額が必要になることがあります。ただし、それは地域によって状況が変わってきます。まず、この初期費用の中で大きなものに敷金と礼金というものがあります。敷金は関東地方で多く使われている手法で家を綺麗に返した場合は将来的に返ってくる可能性があります。ただし、家探しの初期費用にはこの費用が入ってくることになります。関東地方の相場としては大体2か月ぐらいになっています。関西方面では、これの変わりに保証金が必要になってくる場合があります。これは、最大5か月になることもありますので、注意が必要になります。また、それ以外に家賃の先払いが必要になってきます。大抵2か月分ぐらい払う必要がありますので、その費用に関しても初期費用に入ってくるでしょう。また、それ以外には火災保険にも入る必要があります。これは数万円程度で済みますが、それなりの金額が必要になってきます。このように、家探しにかかる費用の相場は上記のものを足していくと大抵半年分ぐらいのお金が必要になってきます。それ以外にも家具などでお金がかる場合もありますので、ある程度お金を貯蓄しておく必要があります。

バックナンバー

↑PAGE TOP